ガソリンデミオの自動車税

先日、平成27年度分の自動車税の納税通知書が届きました。

何気なく封筒をあけてみて、金額を見てびっくり。

デミオ13S Lパッケージ(2WD AT)の自動車税の金額は9,000円でした!

昨年まで乗っていた車の自動車税は37,500円だったと記憶しています。

なぜ、今年はこんなに安いのでしょうか。

首をかしげながら通知書と一緒に送られてきたリーフレットに目を通しました。

スポンサーリンク

自動車税75%オフ

リーフレットには「平成27年度の自動車税グリーン化」についての説明が書いてありました。
それによると、[平成27年度燃費基準20%向上達成車(平成32年度燃費基準達成)]は税額が標準税率より概ね75%減と書かれています。

よく分からない言葉が並んでいましたが、37,500円の75%オフはおおよそ9,000円。

自動車税が9,000円だった理由は、「自動車税グリーン化」の法律に基づいて税額が軽減された為だと予想がつきました。

それにしても、「自動車税のグリーン化」っていったい何のことでしょう。

気になって調べてみると「エコカー減税」のことでした。

私は「エコカー減税」は、環境負荷の低い車を購入する際に、自動車取得税・重量税が安くなる法律だと思っていました。

車を購入した後も、自動車税の優遇措置が受けられるとは知りませんでした。

自動車税の優遇措置が受けられるのは新規新車登録した翌年度のみ、つまり今年だけのことなのですが、それでも嬉しいですね。

ちなみに、車検証を見たらちゃんと[平成27年度燃費基準20%向上達成車(平成32年度燃費基準達成)]と書かれていました。

3年目、5年目の車検の重量税も免税

「エコカー減税」について調べていたら、対象車は車検の時の重量税も免税・もしくは減税になるという記述を見つけました。

詳しく知りたいと思い、国土交通省のHPを見にいくと……こちらのページにありました。該当箇所を抜粋します。

Q10.新車新規登録時に自動車重量税の免税措置を受けた自動車は、初回継続検査(2回目車検)時の自動車重量税はいくらになりますか?

A10.(中略)平成26年4月1日以降の新車新規登録時に免税措置を受けた自動車は、初回継続検査(2回目車検)時の自動車重量税は免税となります

デミオ13S Lパッケージ(2WD AT)を購入したのは平成26年2月。そして、その際に重量税の免税措置を受けています。
では、車検の時も重量税(22,500円)が免税になるんですね。

これは嬉しい!

それにしても、私は「エコカー減税」の内容を全く理解しないまま契約していたのだな……と、ちょっと反省。

新車購入の時にオトクなだけじゃなくて、購入後も税金が安く済むんですね。

勉強になりました。

※注記

いちおう調べて書きましたが間違っているかもしれません。
お金(税金)のことなので、これから車を購入される方はディーラーに確認をお願いします。

車検時の納税証明書提示が不要になった

そういえば平成27年度から車検を通す際、納税通知書を提示する必要がなくなったそうです。
と、言うことは、もう納税証明書を車内に保管しておかなくていいのですね。

納税通知書はサイズが小さくて、書類ファイルの中でも迷子になりやすかったので、地味に助かります。

余談

また、リーフレットを読んでいて気がついたのですが、自動車税はクレジットカードを使ってパソコンやスマホからも支払いが出来るようです。

わざわざコンビニまで行かなくていいなんて便利だな、と思ったのですが、よくよく読んでみたら手数料がかかる、とのこと。
しかも1件あたり324円……。

うーん、それならコンビニまで行って普通に支払うよ、って思ってしまいました。

さて、では今から納税に行ってきたいと思います。自動車税が安く済んだから、今日はケーキでも買おうかな。

スポンサーリンク

 にほんブログ村 車ブログ マツダへ


コメントは受け付けていません。